0568-85-0077

〒486-0819 愛知県春日井市下原町字村東2090番地

電話する

リハビリテーションのご案内

当院では常勤リハビリテーション専門医の指導のもとに、
特色あるリハビリテーションを提供しています。

当院のリハビリテーションの特色

リハビリテーションとは、病気やケガによりダメージを受けた運動機能を回復させるだけでなく、人として尊厳を持ってその人らしく生きる権利を回復することをも指すと言われています。

あさひ病院では各分野の専門医と連携した多職種によるチームアプローチで、患者さんとご家族さまを支えます。

当院のリハビリテーションの特色

当院のリハビリの種類

急性期リハビリテーション

当院では整形外科疾患の手術後のリハビリを指します。
専門外来の医師と連携しながら患者さんの状態に適したリハビリを行います。

回復期リハビリテーション

転倒による骨折や脳卒中などによる片麻痺、失語症などの高次脳機能障害、嚥下障害などを治療対象に。
生きていく上での人間の尊厳を第一に考え、起きる・歩くなどの基本動作、食事や排泄など日常生活活動の自立を目指して、多職種によるチームアプローチで関わります。

通所リハビリテーション

要介護又は要支援の介護認定を受けられた方を対象に、心身機能の維持・回復を図り、日常生活の自立を助けるためのリハビリテーションを行っています。

装具療法

義肢装具士、理学療法士により院内で患者さんに合わせた足底板、手のスプリントを作製し治療にあたっております。

当院のリハビリテーションの対象疾患

整形外科疾患 五十肩や腱板損傷などの肩関節疾患、腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの脊椎疾患、膝の靭帯損傷、半月板損傷、変形性関節症、大腿骨頸部骨折など
中枢神経系疾患 脳卒中(脳梗塞、脳出血)、パーキンソン病、神経難病、脊髄損傷など
その他 生活習慣病予防

施設・スタッフ紹介

リハビリテーション科は、病院2階の全面ガラス張りの窓から「日本の都市公園100選」として知られる落合公園をのぞむロケーションにあります。
桜や新緑など四季折々の景色を楽しみながらリハビリテーションが出来、470m²の理学療法室と、100m²の作業療法室、言語療法室3室を有し、以下の施設基準を満たしております。

施設基準
  • 脳血管疾患等リハビリテーション施設認定(Ⅰ)
    (総合リハビリテーション施設)
  • 運動器リハビリテーション施設認定(Ⅰ)
  • 呼吸器リハビリテーション施設認定(Ⅰ)
スタッフ
  • リハビリテーション専門医3名
  • 理学療法士20名
  • 作業療法士13名
  • 言語聴覚士2名
  • 義肢装具士1名

※施設基準とは、厚生労働省により定められた様々な基準をクリアすることで認定されます。

理学療法室1
理学療法室2
理学療法室3
作業療法室
言語療法室
義肢装具室

三仁会グループ

お困りですか?よく見られているページをご案内します。
閉じる
  • 文字サイズ
  • カラー変更

初診の方へ

当院には整形外科の専門外来がございますが、初めての患者さんは、まず一般整形外科を受診していただきます。専門医が最適な科、外来をご紹介いたします。

医療関係者の方へ

当院では地域医療への貢献を目指し、かかりつけ医の先生と提携して、患者さん一人一人に最適な医療を提供する仕組みづくりに取り組んでいます。

閉じる
ページトップへ